サービスのご案内

ザイオン新大阪

介護保険に基づく施設サービスとして106室の特別養護老人ホーム、在宅サービスとして24室のショートステイ、デイサービス、ヘルパー派遣、ケアプラン事業所と診療所を併設しております。また、障がい者自立支援法に基づく地域活動支援センター(活動支援B型)と在宅サービスステーション(総合相談窓口)を併設しております。

特別養護老人ホーム
短期入所生活介護(ショートステイ)

居室は4フロアあり、個室70室、4人部屋15室の構成となっております。

特別養護老人ホーム/106室

106室がやむなく在宅生活が困難になられた方が入居される特別養護老人ホーム。1フロアごとに食堂と職員を配置することによって、家庭的な雰囲気のなかでプライバシーを保ちつつ"自分らしい暮らし方"の実現を目指します。

ショートステイ/24室

24室が介護者の病気や旅行、介護疲れなどで介護が困難になられた場合、ケアプランに基づき必要な期間、ご利用いただけます。個室と4人部屋がありますが、ご利用者の方のご希望や状態に合わせてご提供させていただきます。

浴室

浴室は心身の状態に合わせて安心して入浴していただけるよう、一般浴のほかチェアー浴やストレッチャー浴の特殊浴槽を備えております。入浴は身体を清潔に保つためだけでなく、リハビリ効果があり、リラックスした時間は心身の充実と一日の疲れを取り除きます。

お食事

食事は入居者様の満足度に直結します。"ごく普通の家庭の味"の献立を基本に季節、暦を感じていただける行事食があります。また、要介護状態に合わせ、普通食からミキサー食、ソフト食まで6種類の形態をご用意。医師の指示に基づき療養食の提供体制も整っております。食堂は明るく落ち着いた色調で統一されています。

全室個室の明るい室内

清潔感と解放感に溢れる個室は1室約8畳。フロアによっては個室内にトイレも設置されています。他に4人部屋があります。いずれも安全性と快適さを追求し、プライバシーに配慮された環境になっております。

デイサービス

ご家庭で生活されている方を対象に、ご自宅まで送迎し日帰りで入浴や食事の提供、レクリェーション、機能訓練などを行い、要支援・要介護状態の悪化防止・軽減や家族の介護負担の軽減を図ります。明るく開放感に溢れた空間は高齢者の方や障がいを持たれた方々にとって憩いの場となっております。

ヘルパーステーション

ご自宅で生活されている高齢者が可能な限り住み慣れたご自宅で有する能力に応じ自立した日常生活を送ることができるよう入浴、排泄、食事の介護その他の生活全般にわたる援助を行います。

居宅介護支援(ケアプランセンター)

利用者の心身の状況、置かれている環境等に応じて、利用者の選択に基づいて、適切な保健医療サービス及び福祉サービスが多様な事業者から総合的かつ効果的に提供されるよう配慮しケアプランを作成します。また、ご相談の日時については柔軟に対応できる体制を整えています。

地域在宅サービスステーション(総合相談窓口)

高齢者が住み慣れた地域で、尊厳あるその人らしい生活ができるように様々な相談に応じ、地域包括支援センターと連携し「地域包括ケア」を進めています。虐待への対応などを含む総合的な相談支援業務及び権利擁護業務を行っています。


入居をご希望の方へ
ザイオンの特徴は?
交通アクセス